educared

稼げるバイトからレアなバイトまで、広く深く紹介していきます♩

バイト経験30件以上の筆者が選ぶ高収入バイトランキング!

高収入バイトをお探しですね。

筆者が若いころは「高収入バイト」というと、土方とか建設、引越し、つらい仕事がメインでした。

現在は「高収入バイト」でも、いろいろな職種があります!

それでも、つらいんじゃないかとか、自分にできるだろうかとか、不安なことがたくさんありますよね。

そうした高収入バイト特有の内容を踏まえ、みんなが思っている疑問点に答えながら、現在出ている求人についてランキングで紹介します!

筆者はほとんどのバイトを体験済みなので、そうした体験談も交えて解説していきたいと思います!

 

高収入で検索すると出てくるバイトがまずはこれ!

高収入でも、最近は珍しいバイトがたくさんあります!

楽しそうですよ。

まずは「試験監督」「採点・添削」「パチンコスタッフ」「コールセンター」「交通量調査」などの比較的楽なお仕事。

これらは体力勝負とは違い、比較的楽な仕事です。

時給は1300円~1500円くらい。

まぁまぁな額でしょうか。

高収入というにはちょっと少ない気もします。

交通量調査は一見楽そうなんですが、冬は超きついです!

夏限定でおすすめ。

定番は「工場スタッフ」「イベント運営スタッフ」「イベント設営スタッフ」「資材運び」「仕分け・梱包」「倉庫内軽作業」

こちらは日給2万円を超えるものもある本物の「高収入バイト」

ただし、きついです。

慣れるまではそれなりの覚悟はいります。

珍しいものでは「撮影被写体モニター」「美容モニター」「会場調査」「介護」など。

最近は「介護」業界でも、単発や高収入のものが出てきています。
 

バイト経験30件以上の筆者が選ぶ高収入バイトランキング!

体力系高収入バイト第三位!

おすすめの体力系高収入バイト第三位は「工場スタッフ」です!

工場スタッフには様々な形態や仕事内容があります。

なので一概には言えませんが、スマホの基板検査などの仕事はめちゃくちゃ楽です。

つらいのは、同じことを12時間続けるということのみ。

同じことをするのがつらいと感じない人には超おすすめです!

深夜帯の20時から8時の12時間の時間を選ぶと、月給40万は超えます。

深夜手当や、残業手当がつきますので、結構な額になります。

私はさらに掛け持ちをしていたので、かなりきつかったですが、これだけなら楽勝です。

本当に時間がたつのが遅くてつらい面もあるんですが、楽は楽。

眠い以外はしんどいことは何もありません。

人と話すこともほとんどありませんし、一人でもくもくとできる仕事です。

ポイントは「ライン作業」という「流れ作業」はダメ。

ラインだと、次々に仕事が流れてくるので自分のペースではできません。

自分のペースだとさぼってしまう人はラインの方がいいのかも。

自分でもくもくとやりたい人はオフラインの検査業務などがよいでしょう。

12時間の長時間は長いですが、仕事自体はそれほど難しくはありませんし、体力の要らない仕事です。

目が疲れるくらいかな。
 

体力系高収入バイト第二位!

第二位は「資材運び」をランクインさせました。

筆者はこれはやったことがないのですが、内容を見ているとかなりきつそうです。

資材置き場から現場へ資材を運ぶだけの簡単なお仕事。

ただし!

資材はめちゃくちゃ重いと思われます! 

また量もかなりの量が考えられますよ。

新しくオープンするショッピングモールなどに資材を搬入したり、建設中の現場に搬入します。

日給何と27000円!!

高収入バイトというからにはこれくらいもらわないとね。

それでも、バイト経験30件以上の筆者の予想では、かなりの体力勝負と予想されます。

はじめてするなら二日続けてのシフト入れず、一回入ってみてからシフトを決めることをおすすめします。

というのも、あんまりきつすぎて次の日に動けない可能性があるからです。

体力仕事は厳しいですね。
 

体力系高収入バイト第一位!

「イベント設営スタッフ」です!

こちらも日給25000円程度の高収入のものがたくさんあります。

こちらは、運ばれてきた資材をくみ上げるのがメインです。

舞台設営や、特設販売ブースの設営、握手会会場の設営など。

「イベントスタッフ」には、「運営」と「設営」があるので注意!

両方やらされることもあります。

運営は受付や、チラシ配り、ぬいぐるみを着て集客、MCなどさまざま。

ビール販売やスマホPRなどのバイトもあります。

キャンペーンガール系もこちらに含まれます。

こちらもなかなかの高収入です。

「設営」は、もっぱら資材のくみ上げが仕事。

重い資材を運んでくみ上げていきます。

資材搬入と同様、はじめての人は続けてシフトを入れないことをおすすめします。

一度やってから決めるべきです。

 

ちなみに、工場では人間関係はほとんど業務連絡程度ですから、コミュニケーション能力はいりません。

資材搬入やイベント設営でも、それは同じ。

ただし、男ばかりのことが多いからかも知れませんが、最初はピリピリしています。

「俺に話しかけんな」的なオーラを出している人が多くて、ちょっと緊張しますね。

終わるころには、一緒に辛い仕事をやりきったという変な連帯感ができていますので大丈夫。

バイト中は、途切れることなく仕事がありますから、何とか乗り切れますが、帰ってからとか次の日にかなり筋肉痛が出ます。

ただし、これも内容によります。

ラッキーな現場であれば、仕事も楽で早く上がれる、なんてことも。

資材搬入の場合、一現場いくらといったカウントをする場合もあり、だいたい1現場で7000円程度で、一日3現場なら21000円、4現場なら28000円といった感じです。
 

楽系高収入バイト第三位は「コールセンター」

コールセンターは最近増えてきた仕事です。

主に通販の注文を受けるテレオペが主流ですし、これが一番楽です。

これ以外にも、アンケート調査をするテレマや、営業のテレオペがあります。

こちらはストレスのたまるお仕事。

主流はテレオペで、データ入力のサブ業務があることもあります。

仕事の内容は、マニュアルに沿ってかかってくる電話に答えるだけです。

質問などのお問い合わせは、別に担当があるので、そちらへ回せばいいだけ。

何の知識もいりませんから、すぐにできますし、時給も1500円以上の求人もあり高収入。

求人情報も現在では非常に多く、需要のあるお仕事です。

テレアポは精神的にかなりきついのでおすすめしません。

 

楽系高収入バイト第二位は「家庭教師」

驚きの事実ですが、最近の家庭教師の求人には「大卒」でなくてもできるものがあるのです!

ひと昔前では考えられないことです。

家庭教師といえば、いい大学を出ているか在学中の学生でした。

ところが、今では高卒であれば資格は問われないなんていう「家庭教師」のアルバイトがあるんですね!

驚きです。

子供が好き、教えるのが好きという方にはチャンスですね。
 

楽系高収入バイト第一位は「試験監督」

楽して儲けるならやっぱこれでしょ。

イベントスタッフなんかとは比べ物にならないくらい「のんびり」した仕事ですよ。

朝は早いですが、受け付けの準備をして、「試験会場こちら」的な案内を駅から順に貼って回り、教室の机に受験番号を貼るなど準備。

受験生を受験番号を見ながら教室に案内し、試験問題と答案用紙を配ります。

試験の注意事項を説明して試験開始。

手を挙げる受験生の消しゴムを拾ったり、トイレに同行したりします。

終了後は答案用紙を封筒にしまって封をし、責任者に渡せば終了。

あとは片づけをして帰るだけです。

不正や、大雪で開始時間が遅れるなどの面倒がなければ、何の苦労もない仕事です。

美人が多く、出会いも豊富。

ただし!

デメリットは、仕事自体が少ないこと。

そんなに毎日は入れません。

いろいろな試験がありますが、さすがに平日に開催される試験は少なく、登録していても土日程度がほとんどです。

このデメリットがなければ、最高の仕事なんですがね。

しかし!

朗報もあります。

それに付随しているアルバイトが「添削・採点」のアルバイト。

学習塾系のバイトで、こちらも最近は「大卒」の学歴がいらないことがあります。

試験監督に登録しておくと、こちらのバイトを紹介してもらえる企業もあります。

基本的に、試験監督のバイトで稼ぐ人は登録を複数しているので、登録は複数の企業でしておくことをおすすめします。

人気のバイトですから、早めの登録がおすすめですよ!

 

さらに珍しい高収入バイトがコチラ!

「美容モニター」のバイトです。

こちらのバイトも最近急に出てきた仕事ですよね。

仕事の内容は、エステサロンへ来店して、お店の雰囲気や店員の態度、接遇などサービスをチェックするお仕事です。

こちらのバイトは評判があまりよくないですね。

モニターとして参加しても、何か商品を購入させられるような話がちょくちょく体験談で出ています。

求人でも、検索すると「高収入」で出てくるのに、内容を見ると日給1500円!

なんじゃこりゃ!

ただでエステが受けられるのがメリットですが、日給以上の商品を売りつけられるとねぇ。

悪質な求人もあるようですので注意が必要ですね。
 

「会場調査」のバイトもあります。

こちらは新商品を試食、試飲して詳細な報告をするというお仕事。

かなりレアなバイトらしいんですが、あまり大きな収入にはならないようです。

一回30分から60分程度、最大120分のお仕事で、登録制。

空いた時間にする副業的な感じですね。

時給は1500円くらいはありますが、なんしか一回30分とかなので、750円?

ちょっと残念な仕事ですね。

そのためポイントで支払われることもあるそうです。

求人サイトよりも、アンケートサイトの方が案件はあるようですね。
 

「撮影被写体モニター」

こちらは単発で30分2500円。

顔写真を撮るだけ。

研究用に大量に顔の画像が必要とのことで募集しているようですが、おひとり様一回限り。

確かに時給にしたら5000円だけど?!

 

今回は珍しい高収入バイトに優良なものはありませんでした!

残念。

 

高校生でもできる高収入バイトは何がある?!

ちなみに高校生でもできる高収入バイトは「イベントスタッフ」「倉庫内軽作業」など。

ほか、引越しスタッフや飲食店のホールなんかは定番ですね。

高校生といっても、倉庫内軽作業などには「お菓子の仕分け」「シール貼り」「化粧品の仕分け」など、比較的軽い仕事もあります。

「ガソリンスタンド」や「コンビニ」も「高校生 高収入」で出てきますが時給1000円~1200円とやや低め。

やっぱ1500円はないとねぇ。

珍しいのは「デモンストレーター」

これはスーパーとかデパ地下で試食をふるまうお仕事。

こちら日給13000円!

これくらいは欲しいよね。

年末までの短期で募集あり!

休み中にしっかり稼ぐか、放課後にコツコツ稼ぐか、きちんとビジョンをもって探してね。

放課後にコツコツなら、飲食店ホール、コンビニやGSもありだし、休み中にしっかりということなら、イベントスタッフか倉庫内軽作業、引越しスタッフもあり。

倉庫内軽作業は、「お菓子の箱詰め」のような、女の子でも無理なくできるものがありますよ。

履歴書の要らない求人も増えてますから、バイトも応募しやすくなりましたね。


 

まとめ

いやぁ、アルバイト新時代が来ているなぁと、最近アルバイトを勉強していて思います。

種類が豊富!

探せばしたい仕事がたくさん見つかると思いますよ。

宝くじでもあたって自由になったら、一個ずつ全部体験してみたいなぁ。

 

今回、ランキングを組みましたが、実は現実的にはコールセンターのテレオペの仕事を一番おすすめしたいんですよね。

それぞれ高収入でいい仕事なんですが、イベントスタッフなどは体力が本当に要りますし、試験監督はあるときだけの仕事になってしまいます。

そう考えると、長期的に続けるにはコールセンターを軸にして、試験監督を掛け持ちするのが理想かなぁと思います。

もしくは深夜工場を軸に試験監督かなぁ。

深夜工場はもちろんスマホ基盤の検査みたいな楽なやつですよ。

添削・採点や家庭教師の仕事がコンスタントにあれば、それもありですね。

高収入バイトには「毎日できない」ものも多く、そこが最大のデメリット。

そういう意味では、まず「塾系」の求人をよく探すこと。

塾系には、「試験監督、家庭教師、添削・採点」の仕事がセットになった登録制のものがタマにあります。

これに登録してから他を探すのがいいでしょう。

高収入バイトには、倉庫内軽作業や引越しスタッフなど、まだまだたくさんのバイトがあります。

体力に自信がある方なら、資材搬入やイベントスタッフもいいでしょう。

高収入バイトを探している人の中には、切羽詰まった人も多いと思うんですが、あまり無理だけはしないように、くれぐれも健康には気を付けて、現実的なシフトで働いてくださいね!

 

筆者

ハンドルネーム:天笠 多菜葉

経験したバイトは30個以上!

経験の多さの秘密は、短期バイトと掛け持ち。

休日は京都でまったり。寺社巡り、パワースポットが大好き!

昔から霊感強くて幽霊見えます!臨死体験も!

映画鑑賞が趣味で、今は海外ドラマ「メンタリスト」「スーパーガール」にはまってます。

今は鍼灸師として患者様を診ています!催眠療法士としても活躍中。 将来の夢は小説家です。

 

女社会で生きていく方法を学べるバイトって!?

バイト先によっては女性が多く、人間関係が大変そうなところってありますよね。

いじめとか仲間外れとかいろいろ大変そう。

確かに女性が多いと、それなりに大変なことはあるかもしれません。

でも、女の園で上手く立ち回れることで、人間関係を築くスキルを磨けると思いませんか?

 

筆者は数多くのアルバイトを経験してきました。

なかでも保険会社でのアルバイトはまさに「女社会」。

そこでの経験は、今の人間関係に大きな影響を与えていると思います。

 

今回は筆者が保険会社のアルバイトを通して感じたこと、勉強になったことをご紹介したいと思います。

 

保険会社の営業所

筆者がアルバイトしていたのはある外資系保険者の営業所事務。

元々は日本の会社だった会社が外資系の保険会社に買収されたところなので、

外資系と言っても日本人しかいません。

(本社に行けばいるかもしれませんが)

日本で名前を聞くようになったのは最近ですが、元々の日本の保険会社の職員がそのまま残っているので、新しい会社の雰囲気はありません。

 

筆者のバイトしていた部署は法人の営業所。

男性の営業社員2名、事務の男性社員1名、筆者の事務バイト1人のこじんまりした事務所です。

すぐその隣には個人のお客様を担当する営業事務所があります。

所長の男性社員1名に、営業の女性17名!

こちらには事務職がいないので、法人の事務所と兼業します。

 

隣の事務所とは言ってもドア1つ隔てた部屋で、ドアはほぼ開け放たれています。

一日中、入れ代わり立ち代わり営業の女性がやってきます。

 

保険会社のおばちゃん

営業の女性と言うのは俗に言う「保険のおばちゃん」です。

家や会社に保険を勧誘にくるあの人達です。

個人の保険営業に女性が多いのは、働き方に特徴があるからだと思います。

名目上「契約職員」らしいですが、みんな自分のスタイルで自由に動いていてまるで自由業。

週に1回の朝のミーティングさえ出れば、あとは個人でどこに行こうとおかまいなし。

会社に来るのはミーティングの時と、契約書などの書類を届けに来るときくらいです。

 

保険のセールスをするにはそれなりのスキルがないと続きません。

どんな人が長く勤められるかと言うと・・・

 

①人脈が広い

人脈が広いと次々にお客様を紹介してもらえるので、定期的な収入を得ることが出来ます。

 

②精神的に強い

どこでも飛び込みで営業をかけていかなければ成り立たない仕事です。

控えめな人にはできません。

 

③世渡り上手

個性の強い営業の面々と長く付き合っていくには世渡り上手でないとやっていけません。

 

3つの特徴をみてもらってわかるように、ある程度図々しいくらいじゃないと勤まりません。

結果、どんどん個性的で図々しい人ばかりになっていくのです。

 

強い女性の中で働くには

筆者も女性の職場で働くのは慣れているから大丈夫。。。

そんな甘い考えで保険会社のアルバイトを引き受けてしまいました。

ところが、ここは「女社会」の中でも、筆者が考えるような甘い職場ではなかったのです。

 

アルバイトを始めて、みんなと上手くやっていくことを考えていました。

職場の人にも丁寧に対応しようと、その結果、聞かれたことは正直になんでも話し過ぎてしまったのです。。。

 

筆者のアルバイトしていたのは田舎の保険会社の事務所。

自分の生い立ちを話せば、誰かどうかつながっているものです。

「あぁ、あなた、〇〇の××さんのところの子ね。」

なんて個人情報はあっと言う間にさらされてしまいました。

 

出身学校、部活、家族関係など、名前すらまだ覚えていないセールスのおばちゃんが知っていた時にはちょっと引きました。

 

この事があってから、筆者はバイト先で次のことはペラペラ話さないことにしました。

 

①生年月日

誰かしら同じ年の知り合いをたどれば、色々なことが分かってしまうから。

年を聞かれたら「言えるような年じゃありませんよ~」とごまかす。

②出身学校

担任は誰か、何年卒か、と根掘り葉掘り聞かれ、これまた身ぐるみをはがされてしまいます。

県外の遠い地域の学校ならまだしも、地元の場合は小学校だけ話しても身元が割れてしまうことがあります。

③家族構成

これ、もう個人情報ですよね。

家族構成なんか知られたら、休日の過ごし方までなんとなく察してくださいと言わんばかりです。

 

筆者は保険会社でのバイトでは色々話し過ぎてしまい、結構大変でした。

どのようなことが大変だったかと言うと・・・

 

「筆者の遠い親戚が知り合いかも。保険の勧誘をしたいから紹介してほしい」

遠い親戚だから、普段連絡なんて取っていません。

年賀状だけでつながっているような遠い親戚を紹介させられそうになりました。

(もちろん今後の親戚づきあいを考えて断りましたが)

 

「今度、みんなで温泉行くんだけど一緒に行くよね?」

これ、なんだと思います?

この時、たまたま筆者は7人乗りの大きめの車に乗っていました。

うっかり車種を話したら、都合よく足にされてしまったのです。

都合が悪い週末に予定を組まれ、結局、食事と送り迎えだけをすることに。

温泉旅館なのに温泉には入れません。。。

 

「会社のパソコンのパスワードわからなかったから、誕生日入れたら開いたよ」

今だったら問題です。

たまたま筆者がお休みをした日に提出したい書類があったとのこと。

筆者の会社のパソコンを勝手に開かれてしまいました。

 

何年も前のことなのでありえることですが、今じゃちょっとあり得ません。

でもこんな感じが日常茶飯事。

毎日セールスのおばちゃんに振り回されることに疲れてしまいました。

 

女性社会で上手に生きるには

3カ月くらいすると、段々私にもおばちゃん達との接し方が分かってきました。

このまま彼女たちの都合が良い人になっていられませんから。

筆者が意識したのは次のことです。

 

①聞かれても答えない

何を聞かれてもうやむやにします。

「〇〇さんって知ってる?」

と昔の知り合いを聞かれて知っていたとしても

「私、忘れっぽくて」なんてごまかします。

はっきり答えるのは道と書類の書き方くらいにします。

 

②常に忙しさを演じる

暇だと思われるとすぐに誰かが話しかけてきます。

たとえ暇な時があっても、とりあえず机の上に書類を開き、仕事してるモードをアピールします。

 

③立ち止まらない

会社の中で立ち止まると誰かにつかまります。

立ち話が始まったら30分は解放されないと思った方がいいので、机から立つときは常に歩き続けながら作業をします。

 

④一定の人と仲良くしない

やっぱり女社会には派閥がつきもの。

「こっちのグループに入らない?」という誘いは常にあります。

でもそれに入ってしまうと仕事に支障がでます。

全員と接点のある事務ですから、自分の仕事が円滑に進むように誰の見方にもなれません。

ランチに誘われて一定のメンバーに囲われないように、お昼はお弁当かあらかじめ買って持参しましょう。

 

「見ざる聞かざる言わざる」がいい

筆者が保険会社でバイトした時、人間関係で最終的に思ったのは、

「見ざる聞かざる言わざる」が一番いいということ。

もちろん仕事の上ではなく、プライベート上ではと言うことです。

営業のおばちゃんがランチに行くのを見ないふりをして、

誰かの悪口を言っても聞かないふりをして、

そのことを誰かに聞かれても言わないようにする。

するととっても平和です。

 

仕事としては大変じゃないんだけど

保険会社の事務のバイト、仕事は大変じゃありません。

事務経験があれば、特に困ることもないでしょう。

電話が沢山かかってくるわけではなく、月末月初の書類もさほど大変ではない。

仕事的にはとっても楽です。

確かに書類関係は沢山処理しますが、きちんとマニュアルもあり、1人でも電話で問い合わせる先がきちんとあります。

筆者は元々半年限定でのバ イトでしたが、ここで長年バイトしていくのは、それなりの覚悟が必要だと思いました。

 

まとめ

保険会社のアルバイトについて、筆者の経験したこと、感じたことをご紹介してきました。

毎日バトルの女社会の印象を持ってしまった方もいるかもしれませんね。

実際にはこれらがすべてではありません。

営業に行くような人達なので、基本的にはみんな明るくて、ざっくばらんな性格をしています。

お茶だけ飲むならとっても楽しい人達かもしれませんが、やっぱりみんな給料が絡んでくるからちょっと強引になるのかもしれませんね。

自分の成績の分が給料になれば、人間あのくらい強引になるのかな、とも思いました。

あれから何年も経ち、筆者もセールスのおばちゃんの気持ちがわかるような年齢に片足を突っ込みつつあります。

今、もう一度保険会社のアルバイトをすれば、もっと上手にあの女社会で立ち回っていけるのかもしれません。

筆者

専業主婦をしているチワワです。

興味があるものは何でも体験してみないと気が済まないため、高校生の頃より数多くのアルバイトを経験してきました。

人付き合いが大好きなので、短期のバイトでも同僚からかなりディープなバイト情報をゲットするのが特技です。

動物が大好きですが、家庭の事情で飼えないため、家の近所に住み着いた猫の親子を可愛がる毎日です。

 

データ入力の仕事、実はオイシイ?

よく求人誌や求人サイトを見ていると「かんたんデータ入力のバイト募集!」っていうキーワードをよく見かけますが、僕も5年ほど前にデータ入力のバイトをした経験があります。今回は、そんなデータ入力のバイトをするきっかけや、正直なところデータ入力のバイトはおいしいのか??ってところまで、公開しようと思います。

データ入力のバイトをするきっかけ

今は真面目に働いている僕ですが、数年前まで借金をつくっちゃってました…。実はその借金返済の為に、本業のサラリーマン以外にも副業をやる必要があって、いろいろと求人サイトを渡りあるいていたところ、見つけたのが「データ入力のバイト」でした。別にコンビニとかの仕事を掛け持ちしても良かったんですが、正直本業で残業などがあるとバイトに行けないし、自由な時間で稼げる仕事はないかな…?って事で、データ入力の仕事を結構チェックしてました。他にも業務委託系で時間を気にせず仕事ができる情報もありましたけど、結構怪しかったんで、今は正解だったかなって思ってます。

実際のデータ入力の仕事内容

僕が応募した会社は、ものすごく少人数でやってる会社なんですが、データ入力の仕事以外にも、ソフト開発?のような事をやってる会社で、社員も10人くらいしか居ませんでした。最初に面接というか、登録の時だけ会社に行くんですが、その後は一切出社する事もなかったんで、楽チンでしたね。そんなこんなで、いざデータ入力のバイトがスタートする事になるんですが、実際の仕事は単純なデータ入力のバイトではなくって、オークションサイトの代理返信というバイトでした。つまり、オークションの出品者の社員という扱いで、入札してきた人の対応をしたり、落札後の商品の発送などの手配をする為に、専用フォーマットに入力していくような仕事です。勤務時間は特に決められていなくて、前もって自分が働ける時間を申告しておけばいいだけだったので、結構精神的にもラクでしたね。

実は顧客のクレーム対応も必要だった!

そんな感じで、始めたデータ入力のバイトだったんですが、実は結構面倒くさい仕事もあって、困りました。それは「顧客対応」です。僕が担当していた時は、バッグや洋服等女性向けの商品のオークションサイトだったんですが、落札後の対応で「サイズが違う」とか「色が思っていたものと違う」などのクレームがわんさかやってくる事もありました…。もちろん、クレームがエクスカレーションした場合には、本部の会社で対応してくれるんですが、一次対応は自分でやらないといけません。そんな感じなんで、中には面倒くさい事を言ってくる顧客も居ましたので、そんな時は「まじやってられるか…」と投げ出しそうになっちゃいましたね。

でも時給換算ではおいしいバイト

結構しんどいところもあったデータ入力のバイトですが、肝心の給料は時給で1,000円という感じでした。もちろん自宅で仕事をしていて時給も自己申告になっていましたので、ぶっちゃけ仕事していてもいなくても、ごまかせたかもしれません。実際は正直に申告しましたけど、もし不正とかしていたら、結局は本部のログ状況などでチェックされ、バレてクビになってたかもしれませんね。でも、毎日2~3時間働けば、日給換算で2~3,000円程度、それを毎日続ける事ができれば、MAXで9万円程度のバイト代にはなりましたから、サラリーマンの僕としてはめちゃくちゃおいしい仕事でした!おかげで借金も返済できたし、少しの貯金も出来たので、旅行とかにも行っちゃいましたよ。しばらくはその仕事も続けたかったんですが、そのオークションサイトが閉鎖となってしまい、あえなくバイトも終了…と残念な結果となりました。でも、また同じような仕事募集があればチャレンジしてみたいですね。

データ入力のバイトは、どんな人に向いてる?

ところでデータ入力のバイトは、どんな人に向いているのか?僕なりに分析してみました。

1.主婦など家から出れない人

データ入力は自宅でも出来るので、育児期間中で家から出れない人にとっては、最適の仕事だと思います。でも、最近では副業の情報を餌にして、情報商材を購入させるような詐欺商法も流行っていますから、注意してくださいね。

2.サラリーマンで副業を希望している人

僕のように給料だけでは足らない人にもおすすめです。ただ、バイト分を給与収入にしている場合などは、本業の会社に副業がばれる可能性もありますので、充分に注意して下さいね。バイトが会社にバレるポイントは「住民税の納付方法」だという事だけは僕もわかっているんですが、詳しくはまた別の機会にお伝えしたいと思ってます。

まとめ

今回は、データ入力のバイトについて、僕の経験談からいくつかの情報をお届けしましたが、参考になったでしょうか?でも先ほどもふれましたが、世の中には色んな詐欺商法が氾濫していて、結構バイトを探している主婦が胡散臭い詐欺商法に引っかかったりする事もあるみたいです。とにかく「それほどおいしい仕事は世の中にはない!」って事を覚えておいて、仕事探しをする事がポイントかもしれませんね。


●筆者:よっしぃ~

●これまでのバイト経験…コンビニ店員・パチンコ店員・パチンコ台の設置バイト・引越し作業スタッフ・店舗清掃・チラシポスティング・工場勤務・内装屋さんの補助・居酒屋店員などなど。

●キャラ紹介…最近、なんと野菜作りにハマッてますww 近所で貸し農園を借りて、野菜を作ったり…。捥ぎ立てのトマトは最高っすよ!

●「過去のアルバイトの経験で感じたこと、そして今アルバイトを探している人の為に役に立つこと…。この二つを伝えたくてブログにしています。参考になればうれしいです!!」

パチンコ店のバイト!メリット・デメリット徹底比較!

あなたはパチンコを打ちますか?スロット派でしょうか。わたしはバイト経験があるものの、パチンコ自体は打ったことがありません。

バイトしていたくせに、なんとなく怖くて。

え?何が怖いのかって?

 

どっぷりハマってしまうことがですよ。

 

わたしの性格上パチンコはやらない方がいいだろうと判断して、手を出さないようにしているんです。熱くなってしまう性質なもので。

 

毎日バイトしている中で、パチンコに一喜一憂するお客さんの姿がなんとなく微笑ましかったです。うまく出ていない台の人には、「頑張れ」と心の中で呟いてみたり。

そんなパチンコ店で働いてみて、わたしなりに感じたメリット、デメリットがあります。今回は、これからパチンコ店でバイトをしようと考えている人のために、わたしならではの、メリット、デメリットの比較をご紹介します。

 

待ってましたの方も、もう知ってるよの方もぜひご一読ください。意外な事実や新たな発見があるかも知れませんよ。

 

お客さんが面白い

パチンコ店ってやっぱり独特な世界観なんですよね。みんなが整列した台に並んで座り、まっすぐ台を見据えて、何時間も格闘する世界。

タバコの煙がなんとなくアンダーグラウンドの匂いを醸し出して、ジャラジャラとピコピコとなり続ける音が、あの世界のすべてを決めているかのような…。

 

そんな世界に飛び込んでくるお客さんたちも、やっぱりどこか一風変わっている人が多いんです。怖そうな人から、気さくなご老人まで、色んなタイプの人が集まってきます。

パチンコ店で働いていると特に年配の方から話しかけられます。1日中台に座っている人もいますから、やっぱり誰かと話したくなるんでしょうね。

 

向こうから話しかけてくるわけですから、基本的には好意的に話しかけてきてくれます。多少の絡みもありますが、それもご愛嬌で、さらっと受け流すのがパチンコ店員の腕の見せ所。

わたしがバイトしていた時は、常連のニコニコしたおじいちゃんがいつも話しかけてきてくれました。


「今日も来たぞ~、元気か~?」って

わたしも負けじと笑顔で

「ありがと~、今日も来てくれたんだね~」

と返します。

 

ん?なんかキャバクラみたいなやり取りだな。ま、いっか。

わたしはニコニコしたおじいちゃんにいつも癒されながら働いていました。他にも、ジュースをおごってくれるおばさんや、自分のパチンコ歴を語りたがるおじさんなどなど。

いい意味でかまってちゃんが多くて、わたしは話をするのが好きでした。害がある人たちはいないので、お話し好きな人にはパチンコ店、向いているかも知れませんよ。

パチンコ店はいろんなヒューマンドラマが詰まっていますから。

 

制服がカワイイ

パチンコ店の女の子の制服って、カワイイものが多いですよね。もちろんメイドさんみたいにふりふりしたカワイイものではありませんが、ピシッとした中にも可愛さを織り交ぜてあるというか。

 

わたしはカワイイ制服のバイトが大好きなので、バイトを決める時のひとつの選考基準にしています。

 

憧れの制服ランキングというのがあるみたいで、CAさんや巫女さん、看護師や医師、警察官が人気のようですね。

やっぱりか!と思いました。キャビンアテンダントは誰もが憧れる職業ですもんね!制服ももちろんカワイイし、花形の職業ですから、人気なのは納得です。

 

巫女さんは意外でしたが、看護師や警察官は昔からの王道ですね。人気の職業にも常連なのではないでしょうか。

え?パチンコ店員が入っていない?

 

まぁ…そうですね。

ただ、看護師やCAって誰でもなれるわけではないので、あくまでバイトのお話です。気軽に働けて制服もカワイイわけですから、やっぱりパチンコ店はバイトするのにおすすめですね。

 

異色なバイト仲間

パチンコってバイト選びには少しハードルが高いものなんじゃないかと、個人的には思っています。

働いてみれば普通のバイトなんですが、ちょっと抵抗が…なんて人がいるのも確かでしょう。わたしも初めはそうでしたから。

理由はなんとなくわかります。ちょっと怖いイメージがありますよね。特に何がってわけでもないのに、なんとな~く怖い。そんな感じじゃありませんか?

 

でも安心してください。その辺にあるスーパーでバイトするのと何も変わりはしません。同じ人間が、同じように働いているんですから。

 

ただ、このハードルを乗り越えてくる人種が集まるわけですから、バイト仲間にも異色の経歴を持った人たちがいたりすることがあります。

異色と言ってもそこまで異色ではありませんが、わたしとしては経験したことのない話を聞けるのが、とても楽しかったし、ためになりました。

 

例えば

 

  • 元空手かなんかの全国チャンピオン
  • 海外のバックパッカー経験者
  • 元塾の経営者
  • 某有名漫画家の元アシスタント
  • 某有名歌手の元バックダンサー

 

など、など。ちょっと気になりませんか?話を聞いてみたくなっちゃいますよね。いろんな裏話好きのわたしとしては、こういったバイト仲間との飲み会が最高の時間で、青春って感じでした。

青春って歳ではありませんでしたが^_^;

 

もちろんみんながみんなそうではありませんし、わたしも普通の人間です。ただ、そんな異色経歴の人も多いので、興味がある方はぜひ、パチンコ店でバイトしてみてはいかがですか。

 

なんといっても高時給

来ました、来ましたよ!パチンコ店でのバイトの最大のメリット!高時給!!

 

なんででしょう?昔からパチンコ店って稼げるイメージでドラマとかでも使われましたよね。実際そうなんですけどね。

わたしがパチンコ店でのバイトを決めた最大の理由は、やっぱりその時給の高さです。パチンコ店は全体的に時給が高いのでどこに勤めてもある程度収入が望めます。

 

今思い出しても笑ってしまうんですが、パチンコ店でバイトしている時のわたしの羽振りの良さは異常でしたね。

もちろんあくまでバイトなので成金みたいなイメージは持たないで下さいね。普段から常にお金がないわたしだったので、友達におごることは滅多になかったのですが、パチンコ店でバイトしていた時は、結構おごってあげましたね。

 

まぁお金に細かいわたしでも、財布のひもが少し緩んでしまうような、魔性のバイトってことです。

誰だって、同じ働くなら高収入がいいですよね。同じ時間でどれだけ稼げるか、これがバイトにできる収入を増やす唯一の方法ですから。

毎月ある程度好きなものは買えたし、遊びにもたくさん出かけてましたね。基本は飲み会ですが。けっこう満足してました。お金に困るようなことはあまり無かったと記憶しております。

 

もし高収入バイトをお探しなら、パチンコ店は高収入バイトのひとつであることを覚えておくといいですよ~。

 

やっぱり腰にくる

さて、これまでメリットばかりお伝えしてきましたが、ここからは厳しいデメリットのお話です。

わたしがパチンコ店でバイトするにあたってネックだったことのひとつに、体力的な心配がありました。

 

ドル箱と呼ばれるパチンコ玉を入れる容器、あれに玉が満タンに入った状態で、男性なら4~5箱、女性なら2~3箱を同時に運ぶのが通常です。

わたしは非力だったため、2箱で精いっぱいでした。そうなんです。パチンコ店は力仕事もけっこうあるんです。

初めの頃は家に帰ると

 

「腰!いた!」

 

って叫んでましたね。

パチンコ店でバイトする前は座り仕事のバイトだったので、その落差が激しかったようで、わたしの腰がSOSの救難信号を送ってくる始末です。

ただね

わたしは非力な人間です。自信があります。そのわたしでもできたバイトなので、やれば誰にでもできるとは思いますよ。

 

もちろん腰痛になってまでやることはないと思いますが、多少の運動だと思ってバイトする分にはありかも知れませんね。

初めの1ヶ月くらいですかね、身体がしんどかったのは。足はパンパン、握力はなくなる、腰は痛いで大変でしたよ。

 

でも人間って面白いですね。慣れてくるんです。1ヶ月もすれば身体が慣れてだいぶ楽に働けるようになりました。でも、やっぱり常に腰にはきていたことは覚えています。

重い荷物を持つことに慣れていなかったわたしの持ち運び方も悪かったんでしょう。パチンコ店でバイトするなら、ドル箱の持ち方のコツを知っている人に聞いた方がいいかも知れませんね。

 

耳が変になる

実はですね、ここだけの話なんですが、パチンコ店って………

 

常にうるさいんです。

 

え?知ってる?
そうでしたか。ですよね。みなさんもご存じの通り、パチンコ店って常に賑やかで音が鳴り響きまくっているわけです。

わたしはバイトする前、あの環境によく1日居れるなと思ったことがありました。

 

バイト初日は身構えていても、やっぱり面食らいましたね。想像以上にうるさい。これがパチンコ店でバイトするということなのね、と覚悟を決めた日でもありました。

わたしはそんなに耳は悪くないですが人一倍いいわけでもなく、まぁ普通です。常人が1日あんな環境で働くって耳にどんな影響を及ぼしているんでしょうか。

 

わたしがバイト仲間や社員に聞いたところ、日常生活の範囲で耳の聞こえが悪くなったという症状がある人はいませんでしたし、気分が悪くなったりする人もいませんでした。

噂では、まれに耳の聞こえが悪くなる人がいるとかいないとか…

 

どちらにしろ、正常な環境ではないので、心配性な人にはおすすめはできないバイトです。

病気というわけではないのですが、一時的に耳が変にはなりますよ。コンサートなどで爆音を聞いた後のような感覚と一緒です。耳が馬鹿になっているというか。バイト後は一時的にそんな状態になるのは日常です。

 

タバコのにおいがキツイ

パチンコバイトの高き壁、タバコの臭い!これはわたしにとっては一番の苦痛でした。もともとタバコを吸わないわたしは、普段からタバコの煙は嫌っていました。

カラオケや居酒屋へ行った帰り、帰宅して自分のタバコ臭さに驚愕する事件はみなさんも経験済みでしょう。

 

焼肉などの生やさしいものではありません。強烈な臭さです。そのくらいタバコの臭いが嫌いだったので、ちょっと心が折れそうでしたね。

 

でも、お金に負けました^_^;

 

タバコの煙って、吸っている人でも嫌うくらいですから、やっぱり気分がいいものではないはずです。

それでも、1日我慢しなくてはならないのは高収入のため。あなたにとってどちらが大切かです。お金を諦めるか、臭いを諦めるか、わたしは臭いを諦めました。

 

系列のお店でパチンコは打てない

パチンコ店のルールで意外に知られていないのは、自店はもちろんのこと、同系列のお店でもパチンコが打てないということです。

もちろん目的は不正防止ですね。パチンコ店の裏事情を知っているスタッフが、お店でパチンコしていいはずありませんもんね。

 

もし、パチンコ大好きで、お店も常に同じ系列を回る人は、違う系列のパチンコ店でバイトすることをおすすめします。

そのお店が好きでバイトに入ったのに、そのお店でパチンコができないんじゃ、ちょっと悲しい結末ですもんね。

 

わたしはパチンコをしないのでまったく気持ちがわかりませんが、パチンコする人からしたら死活問題ではないかと思うので、デメリットとしてあげさせてもらいました。

よっぽどパチンコが好きなら違うバイトを探す方が、賢明な判断かも知れません。パチンコ大好きなあなた、いま一度、良く考えてからパチンコのバイトに応募してくださいね。

 

まとめ

パチンコ店のバイト経験を今でもよく思い出すことがあります。あれだけ色濃くいろんな経験ができたバイトは数少ないなぁと、振り返ってみて思います。

楽しかったこと、辛かったこと、全部ひっくるめていい思い出だといえるのは、結果的に自分にとってプラスのバイトだったんだなと思います。

 

これからパチンコ店でバイトしようとしているあなたにとって役立つ内容はありましたか?

もう一度言います。

 

メリットは

 

 

  • お客さんが面白くて飽きない
  • 制服がカワイイ
  • 異色なバイト仲間との交流で人生に幅が出る
  • なんといっても高収入

 

デメリットは

 

  • 腰が辛い
  • 耳が変になるほどうるさい店内
  • タバコ臭い
  • 同系列のお店でパチンコができなくなる

 

です。

人によってメリット、デメリットは違いますよね。感じ方の差がありますから。わたしはトータルでメリットの方が大きかったので、パチンコ店のバイトは長く続けることができました。

 

そういえば一緒に働いていたバイト仲間も長いキャリアの人が多かったです。ハマる人にはハマるバイトと言っていいでしょう。

あなたも自分に向いているのかどうか、一度パチンコ店でバイトしてみてはいかがですか?

 


【ライタープロフィール】


名前:chocomint
バイト経験:コンビニ、書店、居酒屋、パチンコ店、コールセンターなど。
趣味:スマホゲーム、映画鑑賞
最近は動画サイトで猫の動画を見るのに絶賛ハマり中です。